ありがとうございました!!


 今回は、青木さんが、コーチライセンスの試験の為、最初は、西出1人で、

 途中から、オミさん(ひかるパパ)が、練習をお手伝いしてくれました

 ありがとうございました!!

 聞いたところによると、オミさんは学生時代にサッカーをやっており、

 リフティングも、400回は出来たとのこと、ゲームに参加してくれた時も、

 動きが、ボールタッチが違いました!!

 
f0193670_18181577.jpg

                    ↑ 忍者!?
           
 まずは、Kクラス!

 逆オニで、ウォーミングアップ。「まだ、グラタン生焼けー」(まだ暖まりきっていない

 の意味)とか、かわいい要求がくる。

 むむっ!言葉も、また成長してる!!

 次に、2対1。これは、ドリブルと動きの基本の練習になると考えています。

 「自分で考えられる選手になれるように」by青木コーチ THINK=考える シンカーズ。

 でも、考えるって、何をどうすれば? 哲学のような話は置いといて。

 なにかの目的に、ヒントをちょっと言ってあげるだけで、みんな、どんどん答えてくれる

 ので、ほんと、ありがたい!! し、考えるってこうゆうことかなって思ったり。

 そして、ゲーム。オミさんにも、入っていただき、皆、元気に走り回っていました。

 Bクラス、ボールキープ鬼ごっこ!最初は鬼の数が少なすぎて、皆、逃げず、

 鬼を増やしての2回目・・・遅い温まり方と、いう感じでした。

 そして、次に、マーカーを使ってのジグザグドリブル練習。

 ドリブルの基礎になる、練習です。

 そして、ゲーム。オミさんがキーパーをかって出てくれ、みんなガンガンぶつけていました。

 Aクラス。ここでもボールキープ鬼でアップをしました。

 前の教訓を生かしたせいと、みんながやってくれたおかげで、結構あたたまった感じ

 でした。

 次に1対1。オフェンスはフェイントでの揺さぶりやスピードの緩急、ワンタッチ目など、

 デフェンスは、 軽く抜かれない為の、動き(体をいれるなど)の練習です。

 6年生もいたので、皆、見る勉強にもなりました。

 次に、リフティング。1分間×3回やりました。

 そのあと、リフティング発表会。1人ずつみんなの前でリフティングをやるという、

 結構、勇気の要る発表です。笑顔のまちゃ、プレッシャー負けず良く落とさなかったネ!!

 セイヤ、リュウセイさすが6年!

 そしてゲームという流れでした。

 
[PR]

by school_blog | 2009-12-22 10:17

<< クリスマス スペシャルデー!!    希望は「麻薬」? >>