情熱の国


 シンカーズにコーチ(見習い)としてたずさわり、刺激的な毎日が続き、たくさん経験させて

 いただいています。(物質的にも、精神的にも)

 ユズキさん、青木さん、子供たち、ご家族の方々。周りの人に恵まれました。

 本当に感謝です。いつも、ありがとうございます。

 言葉で言うのはアレですが、「行動」で示していきたい。

 ところで今日(3/4)の朝5時からのスペインVSフランス!見たひとっ?

 ユズキさんに、なかなか見れないと言われたので、早朝ユズキさん宅へ

 早起きしてヨカッター!いま現在の最先端ってあれかなと思いました。(スペインチーム)

 対してフランスは・・・強い筈なのに・・・


 

  はいっ! 2月22日(月)の練習の様子です。


 Kクラス!

 あきのぶ、あおい。練習に早く来てたね!

 この日は、だんだん慣れていくために、Kクラスは、西出が進めました。

 まず、ラダーをやりました。そうた、たいせいが得意な練習です。

 そして、コーンを置いてのリレーです。勝ったら、喜ぶ。ギリギリどっちか僅差の

 場合は、より喜んだチームの方を勝ちとします。そのためのムード作りも、コーチの

 役割が大きいと考えています。

 そして、ゲームをやりました。



 Bクラスです。

 まず、リフティング。落とさずに長く続ける事で、バランス、集中力などなど、

 総合的な力が、養えるのがリフティングだと思います。ボール1つあれば出来て、

 且つ、1人で出来るので、是非!!
 
 次に1対1。得意なフェイントで相手を、置き去りに・・・

 ドリブルで抜いていくのは、サッカーの花。相手サポーターを黙らせちゃえ!!
f0193670_0131034.jpg


 Aクラス

 こちらも、リフティングを。Aクラスでは、趣向を変えて、エレベーターというや

 つをやりました。エレベーターとは?右インステップ→右もも→右肩→あたま→左

 肩→左もも→左インステップという具合に、落とさずにです。左からでもアリです。

 次に、フェイントの王道マシューズ&シザース。これも、ぜひ身につけたい技です。

 フェイント無しで、抜けるに越した事は無いのですが、遊びゴコロっちゅうものを、

 大いに打ち出してほしいのです。  

 次に、1対1。直前にやった、フェイントを駆使しての、いわゆる「勝負の場面」。

 そして、ゲーム!!「絶対に負けられない戦いがここにある」

 毎週、佐久総合小体育館「そのコート白熱中につき」という感じです。

 ではまた。
[PR]

by school_blog | 2010-03-06 00:29

<< サッカー漬け!    出会いは巡る~♪ >>