瞬間


4月30日の練習の様子です。

Kクラス

一番乗りは、ユウト!そして、オウガだ!

そして、クラブの方からセイヤが参加してくれました。

・オニゴッコ

・ジグザグドリブル

・シュート練

・ゲーム

ジグザグドリブルでは、普通に競争したあとに、後ろ向きドリブルで競争しました。

シュート練では、セイヤが格の違いを見せていました。

ゲームでは、オウガがスライディングをやった! しかも綺麗に決まっていました。

コヤツできる! できんじゃん

Bクラス

・オニゴッコ

・しっぽとり

・言った数字の人数で・・・

・チームで続ける競争

・ゲーム

「しっぽとり」では、ユズキさんも参加してくれました。シュウジとの絡みで魅せていました。

どんだけ?すげー!!文章にするとそうゆう感じです。

笑いと感動が一瞬で来たような・・・少なくとも自分にはそう見えました。

そうなりたい。そうありたい。

次の「言った数字の人数で・・・」は、コーチが「5」と言ったら、5人集まってその場に

座るというものです。あぶれると負けです。1回目、1人があぶれるという数字のときに、

あろう事か西出1人、あぶれました・・・「チクショー」  人生の縮図のような練習です。

その後、そこでもユズキさん魅せてくれました。

すべてが2,3秒の間の出来事で、「あ、うまい!」と思わず言ってしまうような事でした。

Aクラス

・ダッシュ(西出に負けたらもう一回)

・リフティング

・変則1対1

・ゲーム

ダッシュでは全部勝ってしまいました(KY?)まだ、負けられません

変則1対1は抜いたあとに左右どちらかにドリブルで走り抜けるというものです。

ゲームでは、今回も白熱していました。



ではまた
[PR]

by school_blog | 2010-05-07 08:31

<< 学ぶ=真似る?    だんだん! >>